アルファデンタルは自由診療を得意としているため、 日頃、様々なご相談、悩みを伺っております。 そのなかでも、特にお母さまに知っていただきたい 大切ことを、まとめました。 基本的なことかもしれませんが、 ご参考になれば幸いです。

a 歯を守るために

お口の健康は人生を豊かにします。

「歯があること」とは、 美味しくご飯を食べたり、 大きな口をあけて心から笑ったり、 自分に自信を持ってしゃべったり・・・ 人生を豊かにする一つです。 それでも、現状の日本人で 80歳までに残っている健康な歯は 0〜5本と言われています。 子供の頃に「予防」を習慣にすることで、 お子さんの人生が変わってきます。 代わりのきかない 人それぞれのお口の健康について 私たちは真剣に向き合います。 それは、大袈裟に言えば お子さん方の人生に向き合うこと だと思っています。 歯医者さんになかなか行ってくれない、 歯を磨かない、歯の磨き方がわからない、 噛み合わせが悪い、歯並びが悪い・・・ など、何でもご相談ください。

b 検診だけでいいの?

検診で虫歯はないと言われました。 改めて歯科医院にいく必要はないですか?

集団検診はスクリーニング検査です。 時間や環境が限られた中で、 ほぼ視診で行いますので、 当然レントゲンなどの精密検査は行いません。 集団検診で問題がなかったとしても、 虫歯以外の問題も早期に発見できる 可能性がありますので 歯科医院を受診することを お勧めいたします。

c 日頃の習慣

お口の健康は、ばい菌をいかに コントロールしていくかが大切なことです

たとえば、体の健康については、普段から 風邪を引かないように鍛えたり、暖かくしたり、 野菜をとったり、適度に運動したり、 自主的に健康管理をされている方が多いと思います。 歯も同じで、予防がとても大切です。 これまで、適切に治療が行われたとしても、 数年で再発し、また治療が繰り返されている 経験はないでしょうか? 「治療したのに悪くなった」というのは、 病気ができやすい環境を、 そのままにして治療が終わっていたためです。 虫歯や歯周病の原因は、歯の汚れ(プラーク)です。 この歯の汚れ(プラーク)を毎日正しく除去することが、 お口の病気を防ぐために重要なことなのです。 「一番大切な歯科治療」とは、適切な予防方法を、 毎日、行うようになること。 私たちは、この「予防歯科」の考え方をベースに、 子供たちのお口の健康を常に願い、 おひとり、おひとりにあった 治療、ケア、サポートをしています。

d 矯正について

矯正ってよくわからないんだけど?

子ども矯正のメリット

顎の骨の成長を利用出来るため、 成人の治療より幅の広い治療計画を立案できます。 小児の矯正治療の目的は 1. 上下顎骨の改善 2. 歯と顎の大きさの改善 3. 口腔周囲筋や舌の問題の改善 の3つと言えます

矯正治療をはじめる最適時期

患者さんによって異なりますが、 年齢により、いろいろな制約がでてきますので、 早めの相談が安心です。

いつごろからはじめれば良いか

骨格に問題がある場合、 低年齢からでも治療を開始する場合があります。 また歯を抜かないで矯正をお考えの場合も 早めの開始が望ましいです。 当院では早期治療をお勧めしております。

矯正治療は痛くないの?

調整後は歯の浮いた感じがありますが、 心配はいりません。 どうしても我慢が出来ない場合は 鎮痛剤を準備しております。

子供矯正にかかる費用

料金表をご覧ください。

治療項目を見る

時間予約制

※15分単位で予約を承っております。

こちらからご予約をどうぞ

027-264-1132

9:00 - 18:30 月 火 水 木 土

診療日:
月~木、土曜、祝日
受付時間:
9:00~18:30
お電話

はじめてのお母さまへ

パパ